[PR]

 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領の側近、曺国(チョグク)法相の家族の不透明な投資疑惑をめぐり、ソウル中央地検は14日、親族の男性(36)を横領などの疑いで逮捕した。疑惑のカギを握る人物が逮捕されたことで、焦点は曺氏の妻への捜査に移ってきた。

 韓国メディアなどによると、男性は疑惑が相次いで報じられた8月末に国外に出国、14日未明に仁川国際空港に帰国したところを検察が逮捕した。少人数の特定投資家を対象にした「私募ファンド」の実質的な運営者とみられている。

 ファンドには曺氏の妻を含む家族が投資。曺氏は、公職にあり企業への直接投資が禁じられているため、男性から薦められたファンドに家族が投資したなどと説明している。

 野党などは、このファンドが投…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら