[PR]

 温暖化による干ばつなどの異常気象が、世界各地で農業を直撃している。南半球のオーストラリアでは果樹栽培農家や酪農家が記録的な少雨と高温に悩まされ、南欧のスペインでは農作物が育たない乾燥地域の拡大が懸念されている。

オーストラリア リンゴの収穫量「平年の2割かも」

 シドニーの北約700キロにある豪南東部スタンソープ。果樹栽培が盛んで、南半球が春を迎える9月は翌年の収穫に向けてリンゴが芽吹く時期だ。だが、同地で果樹園を営むダニエル・ニコレッティさん(44)の表情は険しい。「来年の収穫量は平年の2割くらいに落ち込むかもしれない」

 1950年に祖父が始めた果樹…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら