[PR]

 全国に広がった島田髷(まげ)を考案したと伝えられる鎌倉時代の遊女「虎御前」をしのぶ島田髷まつりが15日、島田市中心部であった。島田髷を結った4歳から35歳までの「髷娘」62人が参加。白い浴衣姿で手踊りを披露し、市民や観光客らがカメラを向けた。

 まつりは1933年に始まり、62回目。この日は地元の美容室17店が結い上げた髪形23種が披露された。

 晴天の下、髷娘たちは中心市街の「おび通り」やJR島田駅前などで踊りを披露。虎御前の供養塔がある同市野田の鵜田寺に参拝した。(広瀬萌恵)