[PR]

 7月に佐賀県であった全国高校総合文化祭(総文祭)の将棋の男子個人で優勝した。香川勢として初めてだ。

 将棋との出会いは小学1年ごろ。ゲーム機で遊ぶ時間を減らそうと、両親が将棋盤を買い与えた。1年がたたないうちに祖父に勝利。高松市の将棋センターに通い、休日は1日9時間にわたって盤に向き合った。

 中学の全国大会で、「勝った」と思った瞬間、悪手を指してしまうことがあった。打つ手には気持ちが表れると考え、雑念は持たないように心がけた。高松高校でも将棋部に入り、1年生だった昨年の総文祭で16強に残った。

 今年は決勝に進み、青森県代表…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら