[PR]

 東京五輪の代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」のパブリックビューイング(PV)が15日、県内各地で開かれた。豊橋市出身の鈴木亜由子(日本郵政グループ)、トヨタ自動車所属の服部勇馬の両選手が、いずれも2位で五輪代表が内定し、地元は歓喜に沸いた。(藤田大道、宮沢崇志)

祖母 涙に声詰まらせ

 「あゆこ!」「あゆこ!」

 地元市民約300人が集まった…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら