[PR]

 第33回岐阜県マーチングコンテストと小学生バンドフェスティバル(県吹奏楽連盟など主催)が16日、関市のせきしんふれ愛アリーナであった。小中高の計6団体が出場。県代表に選ばれた3団体は、10月に三重県で開かれる東海大会に出場する。

 高校以上パレードコンテスト部門で県代表となった県立東濃実業高校は、機敏な動きで隊列を崩さず、力強い音色で会場を包んだ。ドラムメジャーの坂本瑞香(みずか)さん(3年)は、「自分たちができる精いっぱいを出せた。東海大会では昨年の成績の銀賞を越えたい」。

 小学校バンドフェスティバル部門に出場した各務野さくらマーチングバンドは、黒と緑の衣装をまとい、「スリラー」や「ゲゲゲの鬼太郎」などのハロウィーンにちなんだ演奏で、観客を引きつけた。ゾンビ風の化粧を施したカラーガードの進藤妃奈乃(ひなの)さん(6年)は「緊張したが、大きなミスなくできてよかった」と話した。

 結果は次の通り(◎は県…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース