【動画】13歳を迎え、果物ケーキを贈られたスリランカゾウのナマリー=三沢敦撮影
[PR]

 徳山動物園(山口県周南市)のスリランカゾウ、ナマリー(雌)が13歳になり、16日、獣舎で誕生会が開かれた。好物の果物で作ったケーキを贈られると、長い鼻で口に運び、うまそうに平らげた。

 ジャングルで親を亡くしたゾウの保護や繁殖に取り組む「ピンナワラ・ゾウ孤児院」生まれ。国交樹立60周年を記念し、スリランカ政府から2013年、ミリンダ(雄、11歳)とともに贈られた。(三沢敦)