【動画】挑戦者の芝野虎丸八段が98手目を封じた=井上未雪撮影
[PR]

 張栩名人(39)に芝野虎丸八段(19)が挑む第44期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第3局が17日午前9時から、岐阜市の「岐阜グランドホテル」で始まる。ここまで両者1勝1敗のタイ。対局は2日制で、18日夜までに決着する。

 岐阜県での対局は、芝野と同じ当時19歳の挑戦者だった井山裕太・現四冠(30)を張名人が迎え撃った2008年の第3局以来。このときは張名人がシリーズ初白星を挙げてタイトル防衛の足がかりとした。

【囲碁名人戦タイムライン】第3局1日目に何が起きたか。棋譜や伊田篤史八段の解説に加え、名人・挑戦者の食事やおやつ情報など、詳しくお伝えします。

1日目総評

難解な局面、白模様がどれだけまとまるか

 張栩名人が序盤早々に仕掛けた戦いが、全局に広がっている。

 盤上では、名人の戦闘志向の強…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら