[PR]

 詐欺被害を未然に防いだとして藤枝署はこのほど、島田市のコンビニ店員太田華代さん(30)に署長感謝状を贈った。

 太田さんは藤枝市緑町1丁目の店にアルバイトとして勤務。署と太田さんによると、8月28日午後3時ごろ、50代の男性客が1万円分のプリペイドカードの買い方を聞いてきた。

 男性が受け取ったというメールにはサイトの解約料金がかかるとし、URLが添えてあった。男性は「サイトを利用した覚えはないが、自覚のないまま登録してしまったのかもしれない」と話したという。不審に思った太田さんは「詐欺かもしれません」と話し、男性を連れて署に出向いたという。

 加藤悟署長から感謝状を手渡された太田さんは「高齢者ではなくても被害に遭う可能性があると実感した。被害を防げてよかった」と話した。(広瀬萌恵)