[PR]

 第31回高松宮殿下記念世界文化賞(日本美術協会主催)の受賞者が17日に発表され、現代歌舞伎を代表する女形の坂東玉三郎さん(演劇・映像部門)、2017年にヒロシマ賞を受賞したレバノン出身のモナ・ハトゥムさん(彫刻部門)らが選ばれた。授賞式は10月16日。他部門の受賞者は次の各氏。絵画=ウィリアム・ケントリッジ(南ア)▽建築=トッド・ウィリアムズ&ビリー・ツィン(米)▽音楽=アンネゾフィー・ムター(独)