[PR]

 14日の「鉄道の日」にちなみ、JR四国は10~11月、四国4県それぞれで鉄道に親しんでもらう催しを開く。転車台の上や点検用の車両に乗れるほか、クレーンで車両をつる「車体上げ」の見学など、貴重な体験ができる。

 鉄道の日は1872年10月14日、新橋―横浜間で国内最初の鉄道が通ったことを記念して定められた。

 徳島駅近くの徳島運転所と、土讃線布師田(ぬのしだ)駅(高知市)そばの高知運転所では12日、転車台の上の車両や、2~4人乗りで線路を保守点検する軌道自転車「レールスター」に乗れる。

 徳島では、車輪とタイヤがあり…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら