[PR]

 中日本高速道路(NEXCO中日本)は18日、のり面の崩落により13日から通行止めが続いていた新名神高速道路下り線の四日市ジャンクション(JCT)―新四日市JCTについて、18日午前6時に通行止めを解除したと発表した。

 同社によると、崩落の規模は幅50~60メートル、高さ約14メートル。三重県四日市市は今月上旬に大雨に見舞われ、5日夕方には降り始めからの雨量が平年の9月1カ月分の約9割に達した。同社によると今回の現場は5日にも小規模な崩落があり、仮復旧させたところだったという。