[PR]

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の開幕を2日後に控え、日本代表(世界ランク10位)は18日、開幕戦となるロシア(同20位)との1次リーグ初戦(20日午後7時45分開始)の先発メンバーを発表した。

 主将は3大会連続出場のリーチが務める。FWには、フッカーに3大会連続出場で経験豊富な堀江、ナンバー8に初出場の姫野を起用。試合を組み立てるSHに流、SOに田村が入る。エースの福岡がけがで間に合わなかったWTBには、2016年リオデジャネイロ五輪7人制代表だったレメキが代わりに入る。

 ▽FW 稲垣、堀江、バル(以上パナソニック)ファンデルバルト(NTTドコモ)ムーア(サニックス)リーチ(東芝)ラブスカフニ(クボタ)姫野(トヨタ自動車)▽HB 流(サントリー)田村(キヤノン)▽TB レメキ(ホンダ)中村(サントリー)ラファエレ(神戸製鋼)松島(サントリー)▽FB トゥポウ(コカ・コーラ)