[PR]

 若き日の高畑勲さん、宮崎駿さんと組んで名作アニメ「アルプスの少女ハイジ」「母をたずねて三千里」を作り上げたアニメーターの小田部羊一さん(83)は、NHKの連続テレビ小説「なつぞら」で「アニメーション時代考証」を担当した。アニメ制作に情熱を傾ける主人公なつのモデルは、亡き妻の奥山玲子さんだ。

 間もなく最終回を迎えるNHKの連続テレビ小説「なつぞら」は、1950~70年代のアニメ作りを臨場感たっぷりに描く。この人の時代考証があってこそだ。「作り方は今と違うけど、当時の熱気を感じてもらえたらうれしい」

 台北市で生まれ、東京芸大で日…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら