[PR]

 宮崎県三股町在住の写真家、新開孝さん(60)の昆虫を中心とした写真展「ここにいるよ!~小さないのち~」(町主催)がJR三股駅で開かれている。27日まで。無料。

 新開さんの町内での写真展は今年で11回目。朝露を身にまとって輝くコガネムシや花の蜜を吸うモンキアゲハ、クヌギの樹液に集まるカブトムシやノコギリクワガタなど、「小さないのち」の姿が鮮やかにとらえられている。自宅敷地内の雑木林を行き来するタヌキやニホンイタチ、ホンドテンの写真なども含め、約40点が展示されている。

 28日午前10時~正午には町情報交流センター「あつまい」で、「昆虫観察の楽しみ方」と題する新開さんの講演会がある。終了後には町内で自然観察会も。無料、予約不要。問い合わせは町企画商工課(0986・52・1114)へ。(神谷裕司)