[PR]

 参院選で注目を集めた「れいわ新選組」を率いる山本太郎代表が18日、北海道・利尻島から全国キャラバンを始めた。衆院選で100人規模の擁立をめざす同党。地方部で支持を集めて都市部に広げていく戦略を描くが、山本氏の看板頼みゆえの課題も多い。

 北海道最北端の稚内市沖に浮かぶ利尻島。昆布やウニなどの漁業や観光が有名だが、島の人口は4500人に満たず、急激な人口減少と高齢化に直面する。

 山本氏は18日午後に島に入った。人影もまばらな住宅街でインターホンを押し、党名や政策、自身の顔写真が入ったポスターの掲示をお願いして回った。

 自宅の壁に掲示を許可した一人…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら