[PR]

 子どもから高齢者まで自由に使える三重県名張市鴻之台2番町のコミュニティーサロン「町なかクラブ」が、地区住民らの人気を集めている。鴻之台と希央台地区でつくる「中央ゆめづくり協議会」がオープンさせた。

 名張市では、市内15地域が将来ビジョンを策定し独自の町づくりに取り組んでいる。鴻之台・希央台はマンションなどが多い新興地区で、若年層の人口比率が高い。だが他地域にはある市民センターがなかった。

 協議会では、こうした地域特性に合わせて、子育て中の母親や子ども、高齢者らが世代間で交流できる施設を企画。民家を転用した地区の集会所を改装し、8月から月に2回、水曜日午後にサロンを始めた。

 近所の人がお茶を飲んで雑談し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら