大阪)「朝鮮学校の園児にも」 幼保無償化保護者ら訴え

有料会員記事

下地毅
[PR]

 10月に始まる幼保無償化から除外されている朝鮮学校の付属幼稚園の保護者が18日、府庁で会見した。幼い園児の世界にまで差別を持ち込まないでくださいと訴えて、適用を求めた。

 会見に先立って、政府への働きかけを求める要請書を府と大阪市に出した。生野朝鮮初級学校の幼稚園に子どもを通わせている李起守さん(39)は書面を読みあげたあと黙りこんだ。涙をこらえにこらえていた。

 ようやく李さんは「かわいい子どもたちに、同等の権利を与えてやってください」と言葉を絞りだした。

 後に語ったところによると…

この記事は有料会員記事です。残り364文字有料会員になると続きをお読みいただけます。