秋篠宮ご夫妻は19日、東京都内のホテルで開かれたラグビーワールドカップ(W杯)2019日本大会のウェルカムパーティーに出席した。大会の名誉総裁を務めている秋篠宮さまはあいさつで、大会が日本を含めアジアで初めての開催になることに触れ、「ラグビーフットボールの歴史に新たな1ページを加えるものであり、ラグビーフットボールをよりグローバルなスポーツへと発展させていく契機の一つになるものとも申せましょう」と述べた。

 パーティーには大会や開催自治体の関係者ら約600人が招かれ、秋篠宮ご夫妻は出席者と歓談した。