[PR]

皆さんの身近な困りごとや疑問をSNSで募集中。「#N4U」取材班が深掘りします。

#ニュース4U《ただいま取材中》

 離婚でひとり親になった人が元配偶者らから養育費を受け取れず困窮するのを防ごうと、兵庫県明石市が養育費の支払いに応じない人の氏名を一定の条件のもとで公表できる新条例の制定を検討しています。国の調査では、母子世帯で離婚相手から養育費を「受けている」のは24・3%にとどまり、「泣き寝入り」しているケースも少なくないと言われます。

N4U班が深掘り取材、お友達登録はこちら
#ニュース4Uは身近な疑問や困りごとをSNSで募り、深掘り取材する企画です。ご意見をお寄せください。公式LINE@アカウント(@asahi_shimbun)で取材班とやりとりできます。

 養育費の不払いは子どもの貧困の大きな要因になっています。養育費を受け取れず苦しい生活を強いられている方、事情があって養育費を払っていないという方のほか、子どもや親族の立場からのご経験、ご意見を募集します。専門家のみなさんのご見解もお寄せください。明石市や国の政策についてのご意見もお待ちしています。

     ◇

 朝日新聞「#ニュース4U」では、読者のみなさんの身近な疑問や困りごとを募集しています。公式LINE@アカウントで取材班とやりとりできます。お気軽にお寄せください。

#ニュース4U取材班は、みなさんからの「取材リクエスト」を募集します。すべての取材リクエストにお応えできるわけではありませんが、いただいたメッセージは必ず拝読し、今後のコンテンツづくりに生かします。