[PR]

 名古屋競馬に所属する競走馬ダイナミックワルツ(牝(めす)11歳)は、とにかく走るのが大好きだ。2010年に日本中央競馬会(JRA)でデビューして以来、出走数は277戦を数える。競馬界では「無事これ名馬」とも言われ、創設70周年を迎えた名古屋競馬の歴代最多出走記録を6月に塗り替え、全国の現役競走馬約1万8千頭の首位を独走している。

 ダイナミックワルツは08年4月18日生まれで、3冠馬オルフェーヴルと同世代。父は英国生まれのホワイトマズル、母はジニアエレガンス、母の父はスターオブコジーンという血統だ。

 JRAでは7戦して勝ち星がなく、11年3月に名古屋競馬へ移り、その1カ月後に初勝利を挙げた。通算成績は1着12回、2着29回、3着29回で獲得賞金は450万円余。

 体重は450キロ前後で体格に…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら