【動画】フィリピンから成田空港に到着した星野路実容疑者
[PR]

 海賊版サイト「漫画村」の著作権法違反事件で逮捕された星野路実(ろみ)容疑者(27)が、過去に「まとめサイト」を多数開設し、そこに貼り付けたネット広告で多額の収入を得ていたとみられることが複数の関係者への取材でわかった。

 星野容疑者は、逮捕前の朝日新聞の取材に漫画村の運営への関与を否定しているが、こうした手法は漫画村とも共通している。

 まとめサイトは、他人の掲示板やブログの書き込みや動画のリンク先を切り貼りし、興味を引くような見出しを付けて閲覧者を誘導。そこに貼り付けられたネット広告を通じて収入が得られる仕組みで成り立っている。

 ネット上に分散するコンテンツが一目でわかる一方、他人の著作物を勝手にまとめて利益を得る手法には批判が多い。また真偽不明の情報が「フェイクニュース」として拡散される温床になっているとの指摘もある。

 星野容疑者の知人や取引のあっ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら