[PR]

患者を生きる・眠る「認知症の介護」(4)

 神奈川県でアルツハイマー型認知症の母(86)を介護する女性(59)は、ストレスと不眠に苦しんだ。だが、家族以外の友人や知人にも悩みを打ち明けることで、精神的な負担を少しずつ軽くすることができた。

 2013年からは、地元の女性コーラスグループに参加した。父の死後、母の介護にかかる時間が増え、週1回の練習への参加が難しくなった。それでも、練習の様子がスマホに送られてきた。20人余りの仲間の姿や歌声に癒やされる思いがした。

 小学校以来の幼なじみ3人は、…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら