[PR]

 トヨタ自動車は19日、高級ブランド・レクサスの初のボート「LY650」を米国で披露した。10月30日に発売する。外観は丸みを帯びた船首が特徴。内装も上質さや快適さにこだわったといい、操船席やソファがあるサロンのほか、三つのベッドルームも備える。日本での価格は約4・5億円。

 全長19・94メートル、全幅5・76メートル。エンジンはボルボグループ(スウェーデン)の船舶用ディーゼルエンジンを使う。船体は米マーキー・ヨット社と共同開発し、生産は同社に委託。スマートフォンでエアコンやライトを操作できるといった先進技術もとりいれた。

 LYは「ラグジュアリー・ヨット」の頭文字。日本で年1隻、米国・カナダで年6隻の販売を計画する。トヨタの豊田章男社長は「海においても新しいモビリティーの可能性を追求していく」とのコメントを出した。(竹山栄太郎)