ヘイト指摘された杉並区議、発言の一部削除要請

有料会員記事

杉原里美
[PR]

 東京都杉並区の佐々木千夏議員(正理の会)が、区で使われている社会科教科書にある「朝鮮通信使」の記述について、「女性に対する暴行、殺人、強盗を繰り返す凶悪犯罪者集団」などと本会議で発言した問題で、同区議は20日、議会事務局に対して、差別的な発言にあたると指摘された3カ所を削除する申し出をした。ただ、朝鮮通信使など歴史認識の部分については削除を申し出なかった。

 佐々木議員は12日の本会議…

この記事は有料会員記事です。残り318文字有料会員になると続きをお読みいただけます。