宮内庁は23日から29日までの予定を発表した。

 天皇陛下は24日、離任するタイのバンサーン・ブンナーク大使夫妻と赤坂御所で面会。皇后雅子さまも体調に支障が無ければ同席する。タイの王室と日本の皇室は親交が深い。2016年にプミポン前国王が死去した際は、翌年に上皇ご夫妻が同国を弔問し、葬儀には秋篠宮ご夫妻が出席した。両陛下は28日からは第74回国民体育大会出席などのため、1泊2日で茨城県を訪れる。

 秋篠宮ご夫妻はラグビーワールドカップ2019日本大会釜石開催と東日本大震災からの復興状況視察のため、24日から1泊2日で岩手県を訪れる。26日には、歴代の皇太子に受け継がれてきた剣「豊後国(ぶんごのくに)行平御太刀(ゆきひらおんたち)」を、皇嗣となった秋篠宮さまに伝える「行平御剣伝進の儀」がある。

 オーストリア、ハンガリーを訪問した佳子さまは25日に帰国する。28日からは「第6回全国高校生手話パフォーマンス甲子園」のため、1泊2日で鳥取県を訪れる予定だ。佳子さまは2014年に開かれた第1回に紀子さまとともに出席。以来、英国留学中だった2017年を除き、毎年単独で出席を続けている。

 高円宮家では久子さまが3度の地方訪問を予定しているほか、長女承子さまが25~29日、勤務先の日本ユニセフ協会の用務でスイスへ出張する。

 天皇、皇后両陛下や皇族方の予…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら