[PR]

 21日午前2時50分ごろ、北九州市小倉南区合馬の九州自動車道で通行人の男性から「車が横転している」と110番通報があった。

 福岡県警高速道路交通警察隊によると、ワゴン車が横転し、後続のトラック2台が巻き込まれたとみられるという。北九州市消防局によると、ワゴン車に乗っていた10~20代の男女5人がけがをして病院に搬送され、うち男性1人が右足の骨が折れる重傷。トラックの運転手にけがはなかった。

 この事故の影響で、九州道下りの小倉東インターチェンジ(IC)―八幡IC間と、東九州道上りの苅田北九州空港IC―北九州ジャンクション間が一時通行止めになった。(横山翼)