[PR]

 いしかわ動物園(石川県能美市徳山町)で、約20年にわたり来園者を楽しませてきたトラのジャム(メス、20歳)が19日、死んだ。

 飼育展示課長の大井毅さん(57)によると、国内で飼っているトラ159頭のうち、3番目に長寿だったという。1週間ほど前から馬肉などの餌をあまり食べなくなり、治療していた。

 ジャムは1999年、ベルギー生まれ。いしかわ動物園がオープンした約3カ月後の2000年1月にやって来た。人間にこびない強気な性格で、動物園と歴史をともに歩んできた。大井さんは「本当にありがとうございました。ご苦労様と伝えたい」と話した。

 30日まで、ネコ舎の屋内展示場に献花台を置くという。(堀越理菜)