[PR]

 第58回中国合唱コンクール(全日本合唱連盟中国支部、広島県合唱連盟、朝日新聞社主催)が22日、同県福山市のふくやま芸術文化ホール・リーデンローズで2日間の日程を終え、閉幕した。

 この日は中学(混声、同声)と大学職場一般(室内、同声、混声)の各部門に計32団体が出場。中学は、出雲第三(島根)、出雲第三・女声(同)、安田女子(広島)が、大学職場一般は、倉敷少年少女合唱団(岡山)、女声合唱団フィオーリ(島根)、合唱団ぽっきり(広島)が全国大会出場を決めた。

 今大会の最優秀団体に贈られる全日本合唱連盟理事長賞には、大学職場一般・混声の合唱団ぽっきりが選ばれた。

 全国大会は、中学が10月27日に岡山市の岡山シンフォニーホールで、大学職場一般は11月23、24の両日、京都市のロームシアター京都である。

 2日目の結果は次の通り(◎は全国大会出場)。

 【中学混声】金賞=島根大付属…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら