[PR]

 2度目の優勝で完全復活を目指した貴景勝に、まさかの結末が待っていた。

 決定戦に敗れた支度部屋でしきりに左胸をさすった。呼吸が激しく乱れ、痛みに何度も顔をゆがめる。付け人に「(筋肉が)切れた……」と静かに言った貴景勝。「(御嶽海を)押したとき」に負傷したという。

 直近2場所の休場理由だった右ひざのけがも、夏場所の御嶽海戦で負った。今場所は、その相手に中日で完勝。だが最後に落とし穴があった。「またかよ」「最悪や」。優勝インタビューの音声がかすかに響く支度部屋で、心の声が漏れた。

 その貴景勝に本割で敗れ、初優…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら