[PR]

 初優勝なるか――。大相撲秋場所千秋楽に、11勝3敗で登場した隠岐の海を応援しようと、地元・隠岐の島町の大型ショッピングセンターの休憩スペースでは、テレビで大相撲中継を流した。台風17号が迫ってきていることもあり、集まった人は少なかったが、優勝まであと一歩にまで迫った取組に大きな声援が送られた。「次こそは優勝を」と今後に期待を寄せる声も上がった。

 休日のショッピングセンターは普段、買い物客で特ににぎわうものの、この日は人影もまばら。足早に買い物を済ませて帰る人も目立ち、駐車場の埋まり具合も半分程度にとどまった。中入り後も、テレビが置かれた休憩スペースに買い物客の姿はなかったが、取組が近づいて隠岐の海が姿を現すと、買い物帰りの客ら6人がテレビの前を陣取った。

 3敗の力士3人が優勝を争う大混戦の中、隠岐の海は同じ3敗の貴景勝との一番に臨んだ。立ち合いから一気に押し込まれる展開で、そのまま土俵を割ると、固唾(かたず)をのんで見守っていた人たちからは一斉にため息が漏れた。

 隠岐の海は今場所、初日から8…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら