【動画】105歳の長岡三重子さんが自身の引退試合と決めた大会に挑んだ=藤牧幸一撮影
[PR]

 水泳で18個の世界記録をもつ、105歳の長岡三重子さん=山口県田布施町=が23日、自身の引退試合と決めた大会に挑んだ。途中棄権となり、19個目の世界記録とはならなかったが、長岡さんは満足そうな表情を浮かべ、会場からは大きな拍手が送られた。

 長岡さんが出場したのは、福岡市で開催された「日本マスターズ水泳選手権大会」の女子50メートル背泳ぎ(105~109歳)部門。日本マスターズ水泳協会によると、世界でもこの部門で泳ぎきった選手はいないため、ゴールすれば世界記録となるはずだった。

 長岡さんは、顔なじみの選手ら…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら