[PR]

 台風15号の影響で停電が続く千葉県内で23日、いったん減った停電戸数が再び増加した。東京電力パワーグリッドによると、午後2時現在で約5400戸まで増え、4時ごろまでには3200戸まで減った。22日午後10時時点では2300戸まで減っていた。

 停電が解消していた千葉市内では23日午後4時ごろの時点で、花見川区で約700戸、稲毛区で100戸未満が停電。原因は調査中だが、台風17号による強風が影響した可能性があるという。