[PR]

 愛媛県八幡浜市の縫製会社などで働いていた中国人の技能実習生2人が24日、県庁で記者会見し、残業代の未払いや長時間労働があったと訴えた。

 会見を開いたのは、縫製会社やその関連会社で4月まで働いていた王興梅さん(50)と王海艶さん(34)。外国人技能実習生として、中国の山東省から2016年に来日した。

 支援している広島県福山市内の労働組合や2人によると、毎月のように残業時間が100時間を超え、多い月では170時間ほど残業があったという。休日も月に数日しかなく、そもそも、時間外労働に関する労使協定(36協定)を結んでいなかったという。

 未払い賃金の支払いを求めて3…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら