拡大する写真・図版 花見小路通そばに新しく立てられた看板には「私道での撮影禁止」と記されている=2019年10月25日午後1時11分、京都市東山区、佐藤慈子撮影

[PR]

 「許可なく芸妓(げいこ)や舞妓(まいこ)の写真を撮らないで」「提灯(ちょうちん)に触らないで」。急増する訪日観光客らによる迷惑行為がオーバーツーリズム(観光公害)として問題になっている京都市東山区の花街・祇園。スマートフォンを使ってマナー順守を呼びかける実証実験を、国土交通省などが続けている。「このままでは祇園町の風情が消えてしまう」といった地元の声を受けた。

 〈Follow Gion manners(祇園ではマナーを守ってください)〉

 祇園の半径約1キロに近づいた…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら