[PR]

 中古車検索サービス「グーネット」で知られる名古屋市の企業が、新たな事業へのチャレンジを進めている。自動車業界が100年に1度の大変革を迎え、ビジネス環境が急変しているためだ。運営会社「プロトコーポレーション」の神谷健司社長にめざす姿を聞いた。

 ――中古車情報を発信する会社を設立してから40年が経ちました。

 「創業者が1970年代に中古車を買おうとして情報のなさに困り、脱サラして中古車情報に特化した専門誌の発行を始めました。掲載する情報は名古屋が中心でした。2000年ごろになってインターネットの時代が来るとなると、2代目の前社長が幅広い地域に拠点を設けて全国の情報を提供できる態勢を整えました。中古車情報の発信では日本最大級の媒体だと自負しています」

修理・整備もネットで仲介

 ――シェアリングや自動運転など自動車業界では大変革が起きています。

 「AI(人工知能)やIoT(…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら