【動画】高く潮を吹き上げるカラスエイ
[PR]

 まるで太平洋を泳ぐ鯨の潮吹きのようだ。高知県室戸市の「むろと廃校水族館」で、海水を吹き上げる1匹のエイが水槽に加わった。水柱は高さ1メートルほどまで上がる。水族館は「エイの潮吹きは聞いたことがない」と珍しがっている。

 エイは、カラスエイの雌で横幅は約1メートル。体は黒っぽい。8月、地元の大敷組合の定置網にかかり、水族館に運ばれてきた。

 飼育員が昼の餌やりに水槽に近づくと、体を反転させて口を水面に向け、くねらせながら海水を何度も吹き上げる。3回連続で吹くことも。餌のアジやイワシをラッコのように抱いて食べる。

 水族館では6匹のカラスエイが…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら