[PR]

 2016年リオデジャネイロ・パラリンピックのボッチャ団体銀メダリストで、東京パラリンピックでもメダルの獲得が期待される杉村英孝選手(37)=伊豆介護センター所属、伊東市在住=が25日、静岡市駿河区八幡の静岡女子高で福祉を学ぶ生徒ら94人に特別授業を行った。県が障害者スポーツの振興を目的に行っている「障害者スポーツ応援隊」の活動の一環。

 ボッチャは赤と青のチームに分かれてそれぞれが球を投げ、ジャックボールと呼ばれる白い球の的にいかに近づけられるかを競う。

 先天性脳性まひで車いすで生活する杉村選手は「ボッチャは唯一、自分が世界を目指せる競技」と話し、「頭脳戦が楽しい。投げたボールで的をはじいて移動させることもできるので、最後の最後で展開が変わることもある」と競技性を説明した。

 生徒との対戦では、ジャックボ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら