[PR]

 生活用品大手のアイリスオーヤマが、家電事業を拡大している。10月10日からはドラム式洗濯機を本格販売させ、12月には液晶テレビの展開も本格化させる計画。アイリスは2022年にグループ売上高1兆円を掲げており、家電を成長の牽引(けんいん)役として注力する。

 ドラム式洗濯機は昨年12月にテスト販売を始め、10月に発売する新製品で本格参入と位置づける。新製品は乾燥機能を省いたが、洗濯水に銀イオンを含ませて雑菌を防いだり、温水で洗浄効果を高めたりといった特徴をもたせた。

 他社製のドラム式洗濯機は20…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら