[PR]

 三井不動産などマンション販売大手7社が、マンションを買おうとしている人に聞いた「住んでみたい街アンケート」で、首都圏では恵比寿が5年連続で首位となった。2位は品川(前回2位)、3位は目黒(同4位)だった。理由としては、いずれも「交通の便がよい」を挙げる人が多く、都心で「職住近接」を求める傾向が続いているという。

 アンケートは、7社が共同運営する新築物件サイト「メジャーセブン」を通じて7~8月に実施。住みたい街の上位三つを駅名で選ぶ形式で、サイトの会員約3500人から回答を得た。

 4位は自由が丘(前回3位)、…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら