[PR]

 条件付きの「ポイント還元」や食料品などの税率が据え置かれる「軽減税率」……。1日からの消費税率引き上げは、税率が10%になるだけでなく、急激な負担増を抑える様々な仕組みが導入された。静岡市葵区に店を構える事業者らを訪ねてみると、増税を間近に控えて準備や対策に追われていた。

 葵区呉服町のインテリアショップ「八幡屋」では30日、翌日に備えて値札を税率10%に張り替える作業をしていた。所狭しと並ぶソファなどの家具や生活雑貨2万点以上の値札を一つずつ手作業で替えていく。店主の中村陽史さん(69)は「全部は間に合わない。1日以降も継続してやっていくしかない」。

 今回の増税では、クレジットカードやスマホなどを使うキャッシュレス決済時のポイント還元制度が導入された。経済産業省によると、9月25日現在、県内でポイント還元事業に登録された企業は1万3498社という。

 八幡屋では増税に備え、およそ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら