[PR]

患者を生きる・眠る「不安とうつ」(1)

 「あなた、最近おかしいよ。先生にみてもらったら?」

 東京都の女性(47)が、同僚の看護師からそう指摘されたのは2008年の春だった。確かに、自分はふつうではなかった。

 自身も看護師で、病院で働き始めて2年目。多忙に加えて、小学2年生だった長男が不登校になっていた。別の生徒にいじめをしたと教員に誤解され、責められたのがきっかけだった。同居していた祖母と母親の介護も重なった。

 体は疲れているのに、夜中の1…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら