[PR]

 陸上自衛隊のヘリコプター墜落事故の事故原因を地元に説明するため、26日から佐賀県を訪問していた山本朋広防衛副大臣(当選4回、比例南関東)が同日夜、県内の焼き鳥屋で食事をし、自身のツイッターに「美味(おい)しいなぁ~」などと投稿していた。この投稿は27日までに削除された。

 山本氏は事故原因について27日午前に県庁で説明。その前夜の投稿では、「今夜は、出張で佐賀県に参りました!」とし、同席する佐賀県が地元の岩田和親防衛政務官の顔写真も載せていた。

 事故は昨年2月、陸自目達原(めたばる)駐屯地(同県吉野ケ里町など)所属の戦闘ヘリAH64Dが神埼市の民家に墜落して炎上。隊員2人が死亡し、小学生の女児が足にけがを負った。