【動画】雨傘運動5周年 香港で集会=竹花徹朗撮影
[PR]

 香港の学生たちが選挙制度の民主化を要求した2014年の「雨傘運動」の開始から5年となる28日、当時学生リーダーとして運動を引っ張った民主活動家の黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏が香港で記者会見を開いた。「民主主義の実現に向け、今こそ香港が一致団結する時だ」と訴えた。

 香港では、今年に入り、「逃亡犯条例」改正案をきっかけとした政府への抗議デモが続く。デモ隊の要求の中には、普通選挙の実現も組み込まれている。

 黄氏は「香港の自由のために立ち上がる市民の姿に感動している」とし、「5年前の雨傘運動から、民主主義への意識は香港社会に確実に浸透し、成長している。国際社会も香港市民の思いを支持してくれている。自由で民主的な社会を目指し、声を上げ続ける」と語った。

 会見には、雨傘運動の「女神」…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら