【動画】北京の「ザハ」空港ついに開業 「*」型で使いやすく=福田直之撮影
[PR]

 中国・北京で開業した二つ目の国際空港「北京大興国際空港」の外国記者向け説明会が28日にあり、各国のメディアが参加した。

 25日に開業したばかりの大興空港は高速道路と高速鉄道、地下鉄が接続する交通ハブでもある。北京市中心部や周辺の天津市、雄安新区からアクセスしやすいようにつくられている。記者団はこの日朝、北京西駅から高速鉄道「復興号」に30分ほど乗り、旅客ターミナルの地下に到着した。

 ターミナルビルは「曲線の女王」として知られた英建築家、故ザハ・ハディド氏が設計に関わった。柱を含めて、曲線を多用したデザインだ。建物を上空から見ると「*」の形をしている。中心部には中国の国旗が天井から下げられている。ここから最も遠い地点でも徒歩8分ほどで行けるように設計されていて、旅客の負担を減らしている。

 現在は国内線のみで営業してお…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら