[PR]

 関西学院大学(兵庫県西宮市)の男声合唱団「関西学院グリークラブ」の創部120周年記念フェスティバルが29日、同市の関西学院中央講堂であった。関学グリーが歌い継いできたクロアチアの愛国歌「U BOJ!(ウ・ボイ=戦いへ)」も日本伝承100周年。部員やOBらがウ・ボイを勇壮に歌った。

 ウ・ボイはクロアチアのイヴァン・ザイツが1866年に作曲。その後、オペラ「ニコラ・シュービッチ・ズリンスキー」に組み込まれた。

 日本への伝承は第1次世界大戦後の1919年。船の修理で神戸に滞在した旧チェコスロバキア軍が関西学院に招かれ、軍の合唱隊がウ・ボイを歌い、関学グリーが楽譜を譲り受けた。以降、関学グリーの大事な持ち歌になった。

 この日は、ウ・ボイのつながり…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら