[PR]

 静岡朝鮮初中級学校(静岡市駿河区中島)で29日、初の公開授業があった。保護者や地域の人たち約40人が参観する中、子どもたちは日本の学校の元教諭や大学生らに英語、日本語、理科を教わった。

 小4~6年の8人を対象にした理科の授業では、県内の大学生でつくるコリア文化研究会(仮称)のメンバーらが教壇に立った。タブレット端末に地球の全景を映し、雲の動きを観察。地上から見た風景がどの場所にあるかを推理させた。

 子どもたちは「アフリカ大陸には雲が少ない」「北半球は西から東へ雲が流れる」などの法則を発見、意見を出し合った。崔愛華(チェエファ)さん(11)は「新しく知ったことがたくさんあって、楽しかった」。

 静岡大教育学部3年の辺城鐘(…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら