[PR]

(29日、阪神6―3中日)

 阪神が奇跡のクライマックスシリーズ(CS)進出へ王手をかけた。1敗もできない状況から5連勝。5戦で計5失点の投手陣も驚異だが、泣きどころだった打線がとにかく勝負強い。

 両チーム無得点の五回、代打陽川が試合を動かした。中日・柳の真ん中に入った直球を左翼席へ。「1試合も落とせない状況。何とか塁に出たいと思ったが、最高の結果になった」。続く六回は四球から好機を広げ、高山と梅野の適時打で計3得点。試合を決めた。

 26日、1軍のほとんどの選手…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら