秋篠宮家の長女眞子さまは30日、東京都中央区で、アラブやアフリカ諸国への支援を目的としたチャリティーバザーを視察した。

 アラブやアフリカの地域に住んだ経験のある女性らでつくる友好団体「日本中近東アフリカ婦人会」の主催。これまでに皇后さまや上皇后美智子さまら皇族方が度々足を運んできた。

 今回は26カ国の在京大使館が伝統衣装や工芸品などの文化を紹介するブースを出した。眞子さまは振り袖姿で各ブースを巡り、工芸品やチョコレートなど現地の物産品の説明に熱心に聴き入っていた。(中田絢子