[PR]

 多くの企業が1日、来春の入社予定者を迎える内定式を開いた。画一的になりがちな「就活スタイル」を見直そうと、自由な髪形で参加を促す企業もあった。

 東京海上日動火災保険が東京・丸の内の本社で開いた内定式には約300人が出席した。会社側が事前にメールや内定者懇親会で「自由な髪形で内定式に参加するように」と呼びかけ、女子学生を中心に1割ほどが茶色に染めたり、髪を巻いたりして出席した。大石彩加(さやか)さん(21)は、茶髪を黒髪に染め直そうと美容室の予約もしていたが、キャンセルした。「本当の自分の姿を知ってもらうのに良いことだと思う」

 巻き髪で臨んだ湯沢史緒音(しおね)さん(22)も「就活時はまわりの人も意識して黒髪でストレートだった。明るく元気なタイプである自分らしさが出て良かった」と笑顔だった。

 同社は8月から、社員の身だし…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら